読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あめはれ

人生の中で考えてみるといいこと

ブログ超初心者!何か方向が違いますか?

ブログの疑問あれこれ

 

最近は、記事を書くより大変なことをしていました。

何をしていたか?って?

 

f:id:Ame11:20170220024137j:plain

 

アフィリエイトをやってみた?

 

私のブログって最初から広告入ってないんです。

そもそも広告が出るのが嫌で有料の「はてなPro」に申し込みしたんです。

しかも今までのブログサイトでも広告がでないように有料プランに登録。

広告がでないように、お金を使ってきたんですよね

それが、このサイトを使ううちにアフィリエイトが簡単にできることを知ったんですね。「アフィリエイト」は何となくだけ知っていましたが、こんな身近にあることは驚き!!

でも簡単にいなかないのは、やらなくても分かります!

でもやってみたくなるんですよねぇ・・ふふふ♪・・

この「やってみたくなる」は、お金を稼ぐってことではなく、

広告貼ったりしてみた〜い!!って単純なもの

 

そんなわけで、よく分からない中でAPSに登録

もう〜、よくわからないし面倒なのでイラストが可愛いって理由で選んだのがこちら ↓↓

 

 

これを見た娘・・・

「それ誰もクリックしないよ?」

ですね!でも自己満足なのでいいんです!でも記事の内容と関係ない広告貼ってあってもなぁと思った次の娘の言葉は

「あ!でも貼っておきな!誰か間違えてクリックする人いるかもしれないじゃん!笑」と。

 

これは、確かにある!

私はほとんどテキストだけを読むんですが、それでもたまに間違えてクリックしちゃう!閉じるボタンが小さくて間違え押すことになるとか、続きがあるみいだからと見ようとしたら広告ページにいっちゃうとか。

 

ここから、どうせ貼るならクリック型の広告にしようと

「Google AdSens」に登録、今は審査待ち

落ちても100回くらい申し込む勢いでいるのでいいんですが、

大変だったのは、申し込みするのに「独自ドメイン」がいること。「独自ドメイン」を買ってこなければいけませんでした。独自ドメインでも契約年数があるので、気分的には「契約切れたら終わりじゃん!?」って感じで独自ドメインの意味が分かっていません。そして今までの無料ドメインのサイトのお引越しやら、Google Analytics の変更。

Google Analytics は使う予定は今のところありません。アクセス数が少ないから私には解析する意味がないので(汗)

 

独自ドメインについては お名前.com http://お名前.com で登録しました。

ここまで、やってみると「憧れのアフィリエイト」をやってみた感は出てきました。が・・・

 

稼がなくてやったと言えるのかな?

 

やってみた!と言えるからには、1円でいいから稼いでみなければ!と気がついたのですが、1円稼いでも現実的な収益にするには最低振込額を稼がないと1円が手に入らないのです!!

 

これに気がついた時は、1円を稼ぐことの大変さを思い知りましたょ はぁ〜

 

次に思いついたのは拡散

 Twitterとか利用して少しでも拡散してみる?と思いついたけど、拡散の仕方が分からないんですよね。そこでTwitterを利用している知り合いをLINEのブッロクリストから戻して連絡。

「Twitterの拡散の仕方教えて」と言ったのですが、お人柄が変わったかのようにテキパキと返事を返してよこし、すぐに会うことになり、ブロックされて改心したのか?と思いきや、これまた私が人騒がせな奴になっていました。

「拡散」と聞いた友人は、「拡散しなければならないほど重大なことが起きた!」と思い真剣に対応しようとしてくれていたんです。気持ちは嬉しかったです!

でも今のところは、身近での拡散は嫌だなって結論になりました。

 

結局のとろこ

 

アフィリエイトについては、頑張ればその分収入になる!目指せ何十万!とか言われてても、そもそも記事なくちゃ始まらないよ??って話。

私は書きたいことも書く方向も全くわからない手探り状態。ネタだけならいくらでも見つかると思うけど、それで何をしたいのかが見えてこない。

近くに名水がある、その名水で作ったお酒がある、これで一つでも書けるし商品も紹介できる。でも書きたくない。それは自分が名水にもお酒にも興味ないから。

 

ブログの楽しさ?って聞かれたら、多分わからないからだと思う。

分からないことが、わかっていくから面白い。

もしかして、文章を書くよりそっちなのかもしれません。

知らない世界に首つっこんでるような感じ。

あ〜、面白かったぁ!って辞めてしまっても、それはそれでやってみたから知ることが出来た世界であって無駄にはならないと思っています。

それじゃ、ダメ?

 

文章って音感と同じなのかな?

 

誰でも文章は書けると思うんです。書き続けると文章力が付いてくるようなことが書かれているけど、本当のとろこはどうなんでしょうか。

文章は書けても、その内容や構成にはセンスがいる。そこはもはや感覚的なことだと思うんです。

感覚的なことなら、文章を書くことは音感と同じなんじゃないかな?

絶対音感のある人は、音感って身につくよ!って言いますが、絶対音感なんて身につくわけがない!

楽器を弾くとか歌うとかは出来ても、感覚で音を感じられることとは違うんですよね・・。

文章を書くことは音感と同じではないのか、については深い謎ですな。

イラストとか絵も同じで感覚的なものがいると思うんですよね・・

 

この疑問が解けるのも楽しみ ♪