読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あめはれ

人生の中で考えてみるといいこと

超初心者でもブログに挑戦!記

初心者なのだから仕方ないよね

 

ブログに対して、自分なりの理想を持ってたって、見栄を張ろうとしたって

初心者なんだから、そもそも無理!

仕事でも、生き方でも、趣味でも、1からコツコツと進むしかないですよね?

その、コツコツの過程が無くして、結果は出ませんからね

このコツコツの過程こそ、意味があるのだとと思います

なので、私は初心者丸出しで、コツコツやって行こうと思っていて

そんな私のあたふたぶりを紹介しますね

 

初心者の私のおバカぶり 笑

 

1. 人気ブロガーさんの真似をしてタイトルにこだわる

 

  元々が、人には分からない所でのこだわりが強いので、

  タイトルは真似をしなくても、こだわりのポイントであった

  と、偉そうに言うわりにこだわったのは『雨』→『Ame』

  こだわるが為に決まらない!

  毎日のようにタイトルが変わっています

  いつ、落ち着くやら・・・

 

2. カスタマイズしやすいように、充実しているブログサイトだが

  全くもって使いこなせない

  サルに新しい何かを与えたようなもの

  分からないことが、分からない 私にはそんな世界

  とりあえず強調したいところへ、マカー状のラインの入れ方をやってみたら

  全てのベージにマーカー状のラインが入っているし (-_-)

  コピペの指定が黄色だったので、自分好みのカラーの指定が上手く行かず

  「仕方ない、黄色でいいや〜」と疲れ果て諦める

 

3. 「内容がないよ〜」と古いことを言いたいほど、内容に悩む

  テーマものは嫌、普通の日記も嫌、雑記と言う程の立派なネタはなし・・・

  「書きたいことを書く!」の原点があっても何から何を書いていいやらで

  未だに困っている中でとりあえず書くが自分でもつまらない!と思う

  

  そこで考えたのが、つまらないに挿絵的なものを入れてごまかそう!!

 

  簡単なイラストにしようと思いつき、ノートに簡単な絵を書いてみた

  それを見た息子から

  「ママの絵、怖いよぅ笑」と大笑いされる (-_-)

  娘は

  「ママ!うまいよ〜!」との言葉と共に大爆笑される (-_-)

 

  仕方がない、外注だ!

 

  本気でイラストレイター的な職業の人に頼もうかと考えたが

  欲しいイラストさえ決まらないのだから、これも無理

 

  それならば、家内労働だ!

 

  と言うことで、外注先を子供達へと変えた

  まずは、道具

 

  閉店間際の大型電気店でこちらを購入

  正式な名前もわからないので「お絵描きセット」と名付ける

 

   f:id:Ame11:20170122013715j:plain

 

 娘に一枚500円でイラストを依頼するが

 娘は使い方についての面倒なことが大嫌いな性格なので

 10歳の息子に使い方を覚えてもらう為に遊ばせる

 まあ、子供なので初めてのものには興味があって

 子供らしくお絵描き〜♪  のち

 子供らしく放置〜 (-_-)

 

   f:id:Ame11:20170122015707j:plain

 

 まあまあ、それでも息子のPCでお絵描きできるようになったので

 娘に描くように頼むが「下書き」の言葉のもとノートへの落書きが始まり

 落書きに飽きたところで「お絵描きセット」でチャチャっと描いたのが

 それまで描いていた落書きとは、全く関係のない

 知っている方もいるこちらの「パンダ!」 う〜ん・・・

 とどめに「これじゃあ500は安すぎるよ〜」とのクレーム (-_-)

 

   f:id:Ame11:20170119061216j:plain

  

 私に比べたらこの「パンダ」は 「ゴッホ」並みの出来栄えだ 

  う〜ん・・・(-_-)

 

 挿絵的に描いてもらうなら、自力でこの「お絵描きセット」を

 使えるように覚えないといけないことだけは分かった!!

 

 

そして今の現状は?

 

 上のように見出しが出来ましたが・・・

 なんか、点線入ってません??

 この点線いらないんですよねぇ、

 しかし、現状はどうにもならないので、点線付きで我慢!

 しかも、色合いが怖くないですか?お葬式カラーみたいな気が・・・

 もう、コツコツやるっきゃない!

 

 と言うことで、こちらの本を注文〜

 

   f:id:Ame11:20170122023306j:plain

  

 サルでもわかるといいのですが・・・

 

こんな状態なので

当然「ブログの紹介」なんて思いつきません

「カテゴリー」なんてある訳ない!

 

たかがブログ?されどブログ?