読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あめはれ

人生の中で考えてみるといいこと

ブログを書く意味の原点を大切にしよう

 

5年程前でしょうか、日本人の文章力のなさに書かれた記事を読んだことがありました。

そこには、

 

『日本人の文章は、抽象的な表現での文章が多いため理解しにくい。

 それは、小説的な文章とも言え何を伝えたいのかが分かりづらい。

 その具体化されていない文章を理解されないと、読み手のせいにして怒ると言う

 傾向がある』

 

そんな内容のものでしたが、深く同感したことを覚えています。

それは、自分の書く文章がまさしくその記事通りであると思ったからです。

私の文章はいつも小説的に曖昧な表現でした。

そんな文章に対して「よーく読めばわかるでしょ?」と読む側に丸投げにします。

そして、相手に伝わらないと

「よく読めば分かるのに、きちんと分かるまで読まない相手が悪い」

そう思っていました。

何かのきっかけでこの記事を読んだ時に、浮かんできた本があります。

それは「ハリーポッターと賢者の石」

私自身は小説的な文章を書くだけに、抽象的な表現の多い小説が好きで、ファンタジーのジャンルが一番好きではありませんでした。

そんな私が「ハリーポッターと賢者の石」の本に出会ったことも偶然のきっかけからだったのですが、読み始めて衝撃を受けることになります

描き下りは、とてもシンプルな表現で綴られていました。それは、まるで小学生が書くような「今日は、お母さんと買い物へ行きました」と抽象的に飾らない文章でした。

そんな飾らない文章で、ファンタジーのそれこそ想像を必要とする物語を、読み手側がまるでその世界を映画を観ているかのようにイメージ出来ることが衝撃的な驚きと感動でした。

ハリーの住む世界が見え、ハリーの見ているものが見え、ハリーの感じていることが

伝わり、その世界にある全てのもの、それは匂いであったり、吹く風であったりとまで自分が体験しているかのように伝わってくる、そんな作品に出会ったのは初めての事でした。

その作品で出会えた事で、具体化した文章を書く事の大切さは理解しましたが、その後も私の文章は変わる事がありませんでした。

 

そして、具体化できない文章には、会社などでの簡単な連絡事項なども含まれる事を知ったのは、その後何年も経ってからのことでした。

「何の要件で、何月何日の何時に、どこどこで、何をするか」

こんな簡単な内容でさえ、曖昧になっていて伝わりにくいと相手から指摘された事があります。指摘してきた方は会社の代表でしたので多くの人と関わる中で、こう言った曖昧な連絡は女性に多く、多数の事をこなさなければないない状況では困る事もあると言っていました。

 

 

なぜ、曖昧になるのか

 

その答えが見つかったのは、最近のことです

曖昧になってしまう原因は、自分の気持ちその物が曖昧なんですね。それは、感情であたり、考えであったり、感じ方であったりします。

それらがぼやけて曖昧な為に、言語化することが難しく、それを更に文章にすることが苦手になっていることに気が付きました。

文章力などと大袈裟に捉えるのではなく、自分の心にある物をしっかりと感じる事が大切で、心の曖昧さをはっきり感じていく事で、言葉になり、文章へと繋がっていくのだと思うようになりました。

 

例え、文章を書きなれ、素晴らしい文章が書けたとしても、そこに自分の心の曖昧さがあれば、一時期は誤魔化せても、いずれはその文章に足りない物を悟られてしまうでしょう

 

今の私には、足りない物だらけです。

まずは、文章へと繋がるように、心の曖昧さをはっきりと感じていく練習から始めることが大切だと思っています。

 

【表 す力】とは,考え,感じ,想像したことを表すために必要な表現力であり,分析力や論理構築力を用いて組み立てた自分の考えや思いなどを具体的な発言や文章として,相手や場面に配慮しつつ展開していける能力である 

    http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/bunka/toushin/04020301/003.htm

    (文部科学省より引用)

 

 

過去、ブログの経験は多々あります。三日坊主で終わることはなく、それなりに続いてはいましたが、曖昧な内容で自己満足の為だけに書いているだけに過ぎなかったので、私のブログを見る人もいませんでした。

今思うと、自分の手元に残るのでノートとペンで良かったのではないか?と思いますね

 

こちらのサイトへ登録した原点である

「書きたい事を、書きたい!」

ただ、それだけを目標にゆっくりでいいから、伝わる文章になる事を目標に続けていきたいと思います。

 

こちらのサイトへ移ってからから、こんな程度でしかないですが、

本当に試行錯誤で頑張っているんですよ!

 

続けていく事でしか、結果はわかりませんから、とりあえず書き続けてみようと思います!

  

カンファレンスバナー